Blog

Happy holidays!

みなさまにとって素敵なクリスマス&年末でありますように。。。 家族や恋人、友人など、愛する人と過ごせますように。そして愛にあふれた世界でありますように♡ 今年もペシカを応援くださってありがとうございました。 よいお年を…♡

Cinema PETHICA「女を修理する男」   Vol.19 開催レポート

12月7日(金)にCinema PETHICA x Coco-de-sica Esta青山 シネマペシカの第19回目を開催いたしました。 映画『女を修理する男』を上映。 監督:ティエリー・ミシェル  作家:コレット・ブラックマン、ティエリー・ミシェル 脚本:ティエリー・ミシェル、コレット・ブラックマン、クリスティーン・ピロ 2015年/ベルギー/112分  一人の医師の勇気ある行動が世界を動かし4万人以上の性暴力被害女性を治療した── 2018年ノーベル平和賞受賞!コンゴ人婦人科医のデニ・ムクウェゲ医師の命がけの治療を追ったドキュメンタリー。 本作は、暗殺未遂にあいながらも、医療、心理的、そして司法的な手段を通して、婦人科医のデニ・ムクウェゲ医師が性暴力の生存者を献身的に治療する姿を映している。それに加えて、生存者の衝撃的な証言、加害者の不処罰の問題、希望に向かって活動する女性団体、そしてこの悲劇の背景にある「紛争鉱物」の実態も描かれている。 (HPより) --------------------------------- 今回は、これまで何度も長年ノミネートされていながら、なかなか叶わなかったが、やっと本年2018年ノーベル平和賞を受賞したムクウェゲ医師のドキュメンタリー。アフリカのコンゴで活動していたのでアフリカの情景がたくさん。 映画が始まるやいなや、目を伏せてしまうような悲惨な映像も。。。 参加者の数人も手で顔を覆っていたり、観るのが辛いシーンが多々ありました。 そんな映画でしたが、やはりこれを現実、しかもイマの時代に起きている出来事として知る

PETHICA手作りクリスマスリース ワークショップ

11月29日(木)にPETHICA初の手作りクリスマスリースワークショップを開催いたしました。 今回のワークショップは、初心者向け。 参加者のみなさんも初心者~数回(数年?)経験者さんまで様々。 会場は新富町のマデイラ(http://www.4030.ne.jp/ss/) さんにて。お天気も良く、大きな窓から明るい光が差し込み、気持ち良い(かなり”気”が良い)会場となりました。 グリーンもりもり、真っ赤、、、、など様々なクリスマスリースがありますが、PETHICAでは、シンプルでシックなお色味の材料をご用意。大人っぽくて好き、とみなさんとても気に入ってくださいました。 見本と、作り方をお伝えし、制作スタート! 参加者のみなさん、黙々と。。。私が何か話しかけても聞こえていないほど....黙々と(笑) とても速いスピードでどんどん仕上げていく方や、ひとつづつ、じっくり眺めながら悩みながら進めていく方……。 今回は生後4か月と6ヶ月の赤ちゃんも参加です、お母さんは立派ですね!おんぶしながら作っていました!息子くんもご機嫌さん! モノづくりってハマると本当に面白いのです。みなさんに”作る楽しさ”のひとときを味わっていただけて嬉しかったです。 完成していからは、オーナーおすすめの美味しいハーブティーを飲みながら、みなさんでお喋りタイム。各々の作品の発表会も。同じ材料を使っているのに、ぜーんぶ違う。それがとても面白い。こだわりポイントなども教えてもらって、とても和やかな雰囲気でした。 終了後、「早速 飾りました!」とお写真送ってくださった方も。自分で作ったものだからこそ、愛着も沸くし、大切

Featured Posts
Recent Posts
​Archive
Tags
Social Media
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square