Blog

大和田慧さんにジュエリーを着けていただきました!

2019年1月23日、渋谷JZ Brat(渋谷セルリアンタワー東急ホテル)でのライブ、 Vocal Crossing Route 20. にて、シンガーの大和田慧さんにPETHICAのジュエリーを着けていただきました!! このVocal Crossingというライブは年に3~4回公演されているのですが、とっても楽しいライブなのです。デザイナーも聴きに行きましたが、Jazzというジャンルにとらわれず、様々な音楽を、ピアノとシンガーたちで楽しむライブです。今回はスペシャルゲストの鈴木直人さんというギタリストさんも参加していました。 ステージ上の5人が、とっても楽しそうに歌う姿に、客席もとっても楽しくなるのです。 生演奏、ライブって、本当にいいですね!幸せな気持ちになって、それが会場全体に派生していくのが体で感じ取れるんです。知らない人たちが集まっている客席なのに、一体感を感じてしまう。みんな笑顔で、うっとりと曲に酔いしれているんです。 心から豊かになるということ。 それを感じ取った一夜でした。 ジュエリーを着けてくださった大和田慧さんの声は、とっても透き通っていて、それでいて、深い深い声でもあるのです。オリジナル曲の歌詞も独特で奥深く、もっともっと慧さんの歌声を聴きたくなりました。 昨年、慧さんのオリジナル曲「まどろみ」がNHKみんなのうたで流れていたそうです。大活躍の慧さん、音楽のお好きな皆様もぜひ、ライブへ足を運んでみてくださいね。きっとファンになってしまうと思います。 そんな素敵な歌唱力の慧さんにジュエリーを着けていただけて、光栄でした! ステージでのRENとTaquileは

Cinema PETHICA「静寂を求めてー癒しのサイレンス」   Vol.20 開催レポート

1月10日(木)にCinema PETHICA x Coco-de-sica Esta青山 シネマペシカの第20回目を開催いたしました。 映画『静寂を求めてー癒しのサイレンス』を上映。 原題 IN PURSUIT OF SILENCE 製作年 2015年 製作国 アメリカ 制作 TRANSCENDENTAL MEDIA 配給 ユナイテッドピープル 時間 81分  監督 パトリック・シェン 製作総指揮 アンドリュー・ブロメ、ポピー・スキラー、ラリー・ファインゴールドプロデューサー パトリック・シェン、アンドリュー・ブロメ、ブランドン・ヴェダー 音楽 アレックス・ルー 編集 パトリック・シェン 静寂は心を鎮め、開かせる。そして心を環境と調和させる。 騒音から逃れるため、グレッグ・ヒンディは23歳の誕生日までの1年間、沈黙の誓いを立て、一言も発せずに徒歩でアメリカ大陸を横断した。作曲家ジョン・ケージが音楽の新たな地平を開いた独創性に富んだ無演奏の曲「4分33秒」は、演奏以外の「無」を聴き、そして観るという、常に揺れ動く心に静かな居場所を与えるような全く新しい体験をもたらした。日本の宮崎良文教授は、森林浴によって都会人がリラックスし、ストレスが軽減することや、低下していた免疫機能が改善することを大学医学部等との共同研究で確認した。静寂の必要性が急速に高まっていく中、『静寂を求めて』は、私たちがあらゆる音に囲まれて生きるこの21世紀を、静寂、音楽、騒音などの音に焦点を当て、健全に生きるための方法を探究するドキュメンタリーである。(HPより) ----------------------

謹賀新年 2019

新年あけましておめでとうございます。 昨年はたくさん方に応援していただき、誠に感謝しています。そして、たくさんの出会いもあり、ジュエリーと通じて楽しい時間を過ごさせていただきました。ご縁は素晴らしいもの、感謝しきれません。 2019年、どんな年になるでしょう。 皆様と様々なストーリーを語りながら、素敵な一年にしたいと思っています。 上半期には新作も発表したいところ… どうぞ今後もよろしくお願いいたします。 世界はどんな年になるのでしょう。 少しでもよりより社会になるように、世界を変えることはできなくとも、小さな気づきから生まれる変化を共有できたらと思っています。 新年初めのCinema PETHICAは1月10日の予定です。ご興味ある方はどなたでも、ぜひご参加くださいませ。 今年もたくさんの出会いがあるといいな、とワクワクしております。 どうぞよろしくお願いいたします。 皆様にとって、素敵な一年となりますように。 世界に愛と笑顔があふれますように。 PETHICAはこちらもフォローしていただけると嬉しいです♡→ Website , Instagram , Facebook #お正月 #Newyear

Featured Posts
Recent Posts
​Archive
Tags
Social Media
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square