• PETHICA

展示会を終えて…

みなさまにいただいたお花が今日も部屋を明るく彩っています。

さて、展示会を終えて感じていること…

 本当に嬉しかった&楽しかった!

PETHICAの作品の初めてのお披露目だったのですが、作品の感想は様々。でもそんなことより何より、作品を見てくださったことが嬉しくって。

それから、たくさんの方が来てくださったので、それも嬉しくって、いろいろお話できたことが良かったです。

自分のために、こんなに沢山の方が来てくれるってそうそうないこと。本当に嬉し!楽し!の一言につきます!

スタート地点に立てたかな…

この展示会をきっかけに、みなさまに私が制作していることとか、作品の雰囲気とか、少しばかり伝わったかしら…と思います。最近の私のことを気にかけてくれていた友人や元同僚、家族、みなさまに言葉だけじゃなく、形として表すことができました。それもこのような機会をくださった工房の方やスタッフのみなさんに感謝です。

いつか個展を開催できるくらいに、精進します!

人とのつながりっていいなー!

私は人との出会いはお互いが呼び寄せているものと信じているのですが、ご来場いただいた方の中には、数十年ぶりという方もいて(驚!!)ジュエリー制作をしていなかったら再会していなかった?!かもしれないような出会いもありました。そして、来てくれた方同士をつなぐことができたり(無理やりだったらごめんなさい!笑 )、新しい作家さんの作品を紹介したり。

ジュエリーを見に来ているのはもちろんだけれども、それ以上のもの、人と人が出会ったり、つながったりできる環境が展示会の醍醐味なのかも!と思いました。そういうギャラリーがたくさん増えるといいですね。そんな機会を増やせるように頑張ろうっと思いました。

ジュエリーについて学んだこと

今回はスタッフの方がいらっしゃったので、すべてお任せで飾っていただきました。それがとっても素敵で!自分ではできなかっただろうな、と思いとても学ぶことが多かったです。

それから、早速オーダーをいただいたのですが、男性が半分、女性が半分。やっぱり女性にジュエリーってあげたいよね、っていうことで、男性がプレゼントしたくなるようなことも考えていきたいな、と思いました。ジュエリーのプレゼントなんてロマンチックだし!

男性からは、「カフスを作って!」という嬉しいお声もいただきました。もう少し待っててください!

女性からは、「イヤリングが欲しい」というお声を。ふむ。私は自分がピアスをしているので当たり前のようにピアスしか作っていなかったのですが、世の中意外とイヤリング派も多いことを知りました。知るきっかけをくださってどうもありがとうございます!

ということで、カフスとイヤリングはすぐに制作始めました!

こうやって、みなさまの意見を取り入れながらつくるのも、オーダーメイドだからできること。これからもどうぞよろしくお願いいたします☆

ご来場いただいた皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

来てくれたみなさま(会えなかった方ごめんなさい!)みんな大好き!!!!

<ペシカのインスタグラムにも載せていますhttp://instagram.com/pethica_jewelry

↓↓↓↓


本当にどうもありがとう!

それから、お土産も嬉しかったよ~ お気遣いどうもありがとう!

http://www.pethicajewelry.com