• PETHICA

結婚指輪フルオーダーメイドについて(続編3)

結婚指輪フルオーダーメイドのストーリの続きです。(前編はこちら>>1話2話

こちらのカップルのファンが増えてきている声をいただいており、嬉しいかぎりです。

その後、私は毎日毎日、愛おしいほどに研磨し続けました。肉眼で見ても気にならなくっても、ルーペでみると、ちょっとしたことが気になります。

山の凹凸はまさに気になるところが満載でした。


だいぶ山脈らしくなってきたところに、彼女さんのリングにダイヤをいれます。

ダイヤを入れると、まるで山と月(太陽でもいいけれど…)のよう!

まさに、山の稜線でテントを張って、山脈と満月を眺めているかのよう。。。

と、縦走が好きな私はそんな妄想もしながら、さらに愛を込めます。

そして、だいぶ完成が近づいてきました。

さて、ここで、更にファンが増えるようなトピックがあります。それは…

刻印です。

こちらのカップルはとってもご家族想い。彼女さんはおばあちゃんっ子で育ったらしく… でも、遠方でお年のため結婚式には上京がむずかしくって… と。

そんなお話を聞き、お二人と相談し、おばあ様の書いた字を刻印することに!

なんと、おばあ様は現在94歳!! たいへん達筆なお方で、筆の字が素晴らしいとのこと。それならなおさら、おばあ様の字体を刻印にしましょう!と。

さすがに筆の字を刻印するのは難しそうなので、おばあ様にはボールペンで書いていただくことにしました。


なんとも!かわいくって微笑ましい光景ですね!

彼女さんからメールで「こんな感じです」と届いた時には、またまたちょっと驚いて笑い出してしまいました。↓↓↓

おばあ様が腱鞘炎にならないかしら….と心配したものです。


こんなエピソードも、きっとおばあ様は心から喜んでくださると思いますし、こうして今ブログ上に残しておけば、何十年と経った先でも、おばあ様のちょっとしたストーリーを思い出していただけたら…と思って書いています。

たくさん、たくさんの字を書いていただいたものから、お二人で気に入ったものを選んでいただき、それを指輪に刻印しました。お二人の名前の間には(通常‘&’などが入る部分)、お二人が猫が大好きということで、猫の画(彼女さん手書きでこれまたかわいいしっぽ付!)を刻印しました。


そして、完成したリングはこちら!!

↓↓↓


先日お渡しし、大満足していただきました。

和装で挙式予定のお二人なので、和装のリングケースでお渡ししました。

もう既に入籍だけ済ませていらっしゃるお二人。籍を入れても実感がわかなかったけれど、指輪をつけたら、「ついに夫婦なんだ!」という実感が湧いたとおっしゃっていました。

彼氏さんからは、「指輪なんてわからないから彼女に任せていたけれど、途中見せてもらった山のデザインから、楽しみで仕方なかったんです。」「オリジナルで出来上がって嬉しいし、デパートやどこか有名ブランドとかではなく、PETHICAにお願いして本当に良かったです。」と最高に嬉しいお言葉をいただきました。

彼女さんは、私と二人三脚でずぅーっと一緒に作ってきたからか、とっても満足そうな笑顔で、「嬉しい、嬉しい!!」とおっしゃっていました。

そんな声をいただいて、私も涙が出そうになってしまうほど嬉しかったです。

制作中の2か月間も幸せな気分でしたが、お渡ししてお二人の笑みを見た時に、とってもとっても幸せな気持ちになることができました。

世界にひとつの愛、世界にひとつのデザイン、フルオーダーメイド。楽しさと喜びででいっぱいです。

どうもありがとうございました!!

ユーモラス溢れるお二人は、こんなことをしてくださいました!! (1話を読んでいる方はわかるはず!)

↓↓


末永くお幸せに….!!!!

web: http://www.pethicajewelry.com/

instagram: http://instagram.com/pethica_jewelry

facebook: https://www.facebook.com/pethicajewelry

#フルオーダーメイド #PETHICA #マリッジリング #ジュエリー #結婚指輪 #ペシカ