• PETHICA

POPPYを纏って....

歌声の交差点と呼ばれる、Vocal Crossingの24回目が公演されました。


コロナ禍真っただ中の延期を経て、8か月ぶりに渋谷セルリアンタワー・JZ Bratで開催されたこのステージ。とっても華やかなものでした。


そして、このステージにPETHICAのジュエリーをご提供させていただきました。


今回は2人の素敵な女性ボーカリストさんが出演されるそうで、ステージに映えるRENと、新作のPOPPYを。

身に着けてくださったのは、小和瀬さとみさんと小此木まりさん。




小和瀬さとみさん <https://kowasesatomi.com/>

ツアーなどで、もう何度も何度も“REN”を着けてくださっています。

このコレクションは彼女のために作った?と思えるほどお似合いなのです。


小此木まりさん<https://ameblo.jp/mari-sing-818/

小柄な体からは信じられないほどパワフルに歌う姿に、Poppyも美しく華やかにお似合いでした。


こんな素敵なお二人に、PETHICAのジュエリーを着けていただけて、本当に光栄です。


どちらも少し大振りのシルバージュエリーですが、カジュアルにも、ステージのようなフォーマルな場所にも、着けていただける作品に仕上げました。


ご興味ある方は、Webshop をのぞいてみてくださいね。

全て一点一点、手仕上げで制作しております。

https://pethica.theshop.jp/


また、このPoppyの制作画像が掲載されましたので、併せてご覧ください。

それから、それから、

このお二人の出演されたVoval Crossing #24 のステージは、アーカイブでもご覧いただけるようです。映像で観ても、とても素晴らしいステージです。心があたたかくなるし、明るくなるし、楽しい気持ちをいただけます。ぜひご覧ください!