Blog

あのコとあのコの…③完成!!!!

(これまでのストーリーはこちら →  )

あのコとあのコのリングが完成しました!!!!

ベビーリングの制作はとっても大変。小さいからすぐできる?!と思われがちですが、小さいからこそ、難しい面がたくさんありました。なにしろ、仕上げなどに使用する工具も小さいものが必要となってきますしね。

デザインはできても、細すぎて折れてしまうかも…という懸念。  ワックス造形しようにも、繊細な形すぎて、きちんとラインが出ないかも…  いざ、鋳造するも、業者さんからも嫌がられ…きれいなラインが出ないため、何度かやり直しが発生してしまいました。

そして、磨きや石留め。この時は、もう出来上がるのが想像つくので、ワクワクして制作しました。しかし、最終仕上げの刻印で…なにしろ3㎜以下の文字を入れるのですから…。


とはいえ、こんなことも、出来上がったらもうハッピーでしかありません!

納得のいく仕上げができ、早く「むすびちゃん」と「りんちゃん」にお届けしたい!という一心でした。胸が躍るってこういうことしら…と。

ベビーリング、いまは本人たちにはわからなくっても、この先ずーっと大切にしていただける一生もの、と思うと胸がいっぱいになりました。

形のあるもの。ずっと腐らず残る貴金属。

いづれ本人たちが自分でデザインしたい!ってもしも思ったら、また溶かして作り直すことだってできるんです。それが本物のジュエリーの魅力。

そんな母から娘への贈り物、素敵です。

結日ちゃんは、家族みんなを結びつけてくれる存在でありますように。 と、紐を結んで一周取り囲むオリジナルデザインにしました。
倫ちゃんは、人とのつながりのある人生でありますように。 と、インフィニティをつなげて一周取り囲むオリジナルデザインにしました。

思えば、私も初めてダイヤモンドをもらったのは母からでした。

私の誕生石がダイヤモンドなので、高校を出た時に、母がK18 のダイヤの入ったピンキーリングをプレゼントしてくれました。本物のジュエリーをもらって、なんだか大人の女性へと招待されたような気分だったのを覚えています。すごくお気に入りでした。

個人的には、へその緒を渡された時よりも嬉しかったです….(笑)

母から娘へ。

素敵なことだと思います。

しかもそれが、自分が生まれた時につくってもらったものだとわかったら、余計に嬉しいものだと思います。

むすびちゃんと、りんちゃんには、いくつの時に渡されるのかしら。

お名前の由来からデザインして作ったPETHICAのストーリーが伝わるといいな、と思います。

それから、むすびちゃん&りんちゃんは、イトコ同士。

最近の子はオマセさんだから、お年頃になったら二人で見せ合いっこでもするのかな。

そんなことを想像するだけで、とっても幸せな気分になります。

お二人は遠方にお住まいなので、直接お渡しすることはできなかったのですが、

早速届いた写真を送ってくださいました!

もう、かわいくって 嬉しくって!!!!!  たまらない愛おしさ❤❤❤❤❤

どうぞ~♪

↓↓↓

受けっとったおふたり。むすびちゃん&りんちゃん




~フルオーダーメイドのBaby Ring~

プラチナ:40,000yen 、 イエローゴールド/ホワイトゴールド:30,000yen、シルバー: 20,000 yen

※誕生石・デザインによって変わるので、上記はおおよその目安です。ご相談後にご予算に合わせてお見積りいたします。

PETHICAはこちらもクリックしてね → Website  ,  Instagram  ,  Facebook

Baby ring

#ペシカジュエリー #フルオーダーメイド #ベビーリング #PETHICA #ジュエリー #BabyRing #JEWELRY #ペシカ

Featured Posts
Recent Posts
​Archive
Tags
Social Media
  • Facebook Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • Pinterest Social Icon